スピッツを家族に迎えたいけど、関西に日本スピッツのブリーダーさんがいない。どうしたらいいの?

日本スピッツ ちぃ。
関西で日本スピッツを飼うには、どうしたらいいのかな?
ブリーダーさんっているの?

Youtubeに公開しているこちらの動画に、こんな↓コメントをいただきました。

スピッツを家族にしたいと考えていますが
関西でブリーダーさんが居ないです😿

なるほど・・・
たしかに、日本スピッツは繁殖頭数が多い犬種ではないので、ブリーダーさんも全国にいるというわけではなさそうですね。

関西の日本スピッツのブリーダーさんを調べてみました。

「日本スピッツを家族に迎えたい」と望む人がいるなら、叶えてあげたい。

そう思って少し調べてみたんですが・・・、やはりネット上では関西のブリーダーさんを見つけることはできませんでした。

そこで、ちぃ。のSNSアカウントで情報提供を呼びかけてみたところ、いくつか情報をいただきましたので下記にまとめておきます。

関西まで出張してくれるブリーダーさんを頼る

関西に在住のブリーダーさんは見つけることはできませんでしたが、関西まで出張してくれるブリーダーさんはいます。

たとえばこちらのブリーダーさん ⇒ 岸上眞人ブリーダー

香川県のブリーダーさんですが、大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県への出張もしているようです。
(※別途交通費が必要です)

ペットショップに探してもらう

ペットショップ大手のコジマでは、日本スピッツの取り扱いがあります。
京都と兵庫に店舗がるようなので、日本スピッツの取り扱いがあるか確認してみてはいかがでしょうか?

取り扱いがなくても、場合によっては探してもらえるかもしれません。

⇒ ペットショップのコジマ

里親になる

必ずしも子犬とは限らず、成犬になるかもしれませんが、里親という手段もあるかと思います。

里親マッチングサイトもあるので、そういうサービスを利用して探してみてはいかがでしょうか。

たとえばこちらのサイトでは、大阪や京都での里親決定の実績があるようです。

必ずしも良いブリーダーさんとは限らない。

SNSのフォロワーさんの中に京都でスピッツを飼ってる方がいたので、どこからお迎えしたのかちょっと聞いてみました。

その方はペットショップでお迎えしたそうなのですが、血統書を見るとブリーダーさんは大阪の方だったそうです。

ただ、下記2つの理由から、あんまり良いブリーダーじゃないかもしれないとのことでした。
・皮膚病であり、お腹に虫もいた。
・様々な犬種を扱っている(繁殖している)様子。

憶測でしかないですが、いわゆる「パピーミル」と呼ばれるブリーダーじゃないかとのことです。

パピーミル
英語で「子犬工場」を意味し、営利を目的として犬などの愛玩動物を費用を抑えて大量に繁殖させている悪質なブリーダーのことを指す。
(出典:Wikipedia )

ひとことで「ブリーダー」と言っても、その良し悪しあるので、見極め難しいですよね。
関西に限らない話ですが、良質なブリーダーさんに育てられた健康なパピーちゃんをお迎えしたいものです。

ブリーダーさんから譲り受ける際には、犬舎見学させてもらえるかだけでも確認したほうがいいかもしれません。
(悪質ブリーダーは犬舎見学を嫌がる傾向にあるので)

 

ちなみに、日本スピッツ協会には大阪支部があるそうで、「関西で生まれた子犬がいないか問い合わせてみるのはどうか」とのアドバイスもいただきました。

関連記事

日本スピッツ ちぃ。日本スピッツ協会の本部展に行ってきたんだよ!どんなかんじだったか紹介するね。 日本スピッツ協会の第125回本部展(秋季展)へ行ってみた。先日、ちぃ。と一緒に日本スピッツ協会の[…]

日本スピッツ協会について

なるほど、そういう手もあるんですね。

素敵なスピッツライフを

ということで、関西地方で日本スピッツをお迎えする方法をいくつかまとめてみました。

いろいろな方法はありますが、わんことは「出会い」と言われますので、会った瞬間のインスピレーションが決め手になるんじゃないかなとも思います。

よいワンちゃんとの出会いがあるといいですね!

 

日本スピッツ ちぃ。
スピッツちゃんとの素敵な出会いがありますように☆

 

スポンサーリンク