ドッグフィットネスにチャレンジ!Zoomで体験しました

ドッグフィットネス(Dog Fitness)って知っていますか?

いつもの散歩やドッグランでの走ること以外に体の身体機能の維持向上やメンタル面の強化をするための犬の運動です。

今回は、新型コロナウイルスによる自宅の自粛生活のため、オンラインで体験できる「ドッグフィットネスPowered by レジーナリゾート鴨川」に参加しました。
パソコンでZoomを開いてお家でできる簡単エクササイズだったので(参加者は20家族くらい)、初めての方にも無理なく取り組める内容だったと思います。

Zoomではじめましての会だったので、愛犬一匹一匹にカスタマイズされた運動ではなく「みんなで楽しくやってみよーー!」というノリが初心者のちぃ。ファミリーにとってはやりやすかったです。

ドッグフィットネスの内容

ドッグフィットネス dogfitness

今回は、約30分間のドッグフィットネス。
・おすわり→ふせの5セット(前脚の筋トレ)
・おすわり→立ての5セット(後ろ脚の筋トレ)
・ふせ→立ての5セット(体幹の筋トレ)
を行いました。最後は飼い主もスクワットして犬とともに筋トレしました。

ちぃ。ママはちぃ。とのスクワットがきつかったみたいですよ?(動画を御覧ください…笑)

普段は、プライベートプログラム25分を1回 1頭 2,750円(税込)で提供されているのですが、今回は30分無料体験させていただきました。

旅行できるようになったらレジーナリゾート鴨川にお泊りに行って、バランスボールも使えるプライベートプログラムもやってみたいですね。

本格的なドッグフィットネスも

グループエクササイズではなく、個体によりカスタマイズされたエクササイズ(先のプライベートプログラムがそれです)もあります。
バランスボールを使うなどあえて不安定な上に乗って体のそれぞれの筋肉を使ったり、飼い主とのコミュニケーションで信頼関係をより強くするなどの効果が期待できそうです。

都内など人間社会のルールに適応させて生活している犬たちはストレスを上手に発散させて、元気で過ごしてもらいたいものです。

日本スピッツちぃ。とドッグフィットネス

今回体験した日本スピッツのちぃ。はもともとコマンドが得意で好きなので、ドッグフィットネスは相性が良さそうでした。
色々なコマンドを覚えながら飼い主と楽しく運動する時間をこれからも作っていきたいなと思いました。
今はまだ2歳なので若いから良いですが、シニア犬になったときのために楽しい運動習慣は作っておいたほうが良さそうです。

企画してくださったWanQolとレジーナリゾート鴨川の皆さん、ありがとうございました!

→レジーナリゾート鴨川のドッグフィットネス詳細

 

  ブログランキングに参加してます。
クリックして応援お願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク