養老渓谷「粟又の滝」で初めての川遊び。愛犬がめちゃめちゃ笑顔で楽しそうでした(笑)

日本スピッツ ちぃ。
養老渓谷で初めての川遊びをしてきたよー!

 

毎日暑いですね。
犬には厳しい季節。でもお出かけしたいですよね。

「夏でも涼しくお出かけしたいなー」と考えたときに出てきたのが「川遊び」。
川遊びはまだやったことがないので、今年の夏のチャレンジとしてトライすることにしました。

養老渓谷で愛犬と川遊び

はじめての川遊びは千葉県の養老渓谷へ

とはいえ初めてなので右も左もわからず。
「どこで川遊びできるんだろう?」と調べていたんですが、さすがに川遊びできるような場所は山奥が多く少し車を走らせる必要がありますね。

その中でも比較的近場だったのが千葉県の「養老渓谷(ようろうけいこく)」。
アクアラインを通れば都内からでも1.5時間くらいで行けるので、とりあえず行ってみることに。

粟又の滝(あわまたのたき)

「養老渓谷」というのは「養老川」を中心とした一帯の地域を指す言葉で、いくつもの滝や洞窟、遊歩道などが整備されています。
(行ってみるまで知らなかったw)

その中でも上流のほうにある「粟又の滝」に行ってみることにしました。
千葉県内では最大級の滝なんだそうです。

行く前にパンフレットを確認しておくと、養老渓谷の全体像と見どころが把握できるのでおすすめです。
パンフレットはこちら⇒ 養老渓谷散策マップ

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

近くの駐車場(有料)に車を停めて、歩きで滝まで行きます。
急な坂道と階段。濡れて滑りやすくなっているので気をつけてください。

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

階段を降りきるとこんな景観。
川のせせらぎとともに一気に涼しさを感じられます。

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

奥に見えるのが粟又の滝。
滝壺は天然のプールのようになっていて水着で泳いでいる人がたくさんいました。

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

滝壺は人が多いので少し川下へ移動します。
川沿いに遊歩道も整備されているのでお散歩するだけでも楽しめます。
木陰に覆われているので涼しくて気持ちいい♪

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

滝壺から少し下流に行ったところに平らで流れが緩やかなところがあったので川に入ってみました。
夏だけど水は冷たい!!

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

ちぃ。初めての川遊び。
意外と怖がらずに入ってくれました。

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

平気そうだね!

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

慣れてきて走り回るちぃ。
滑って転ばないようにねー💦

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

楽しそうな笑顔w

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

笑顔ww

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

笑顔www
めちゃんこ楽しいんだね、よかったね(笑)

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

パパと水かけ遊び。
ひどい顔してるwww

 

養老川の川の中

GoProで水中を撮影してみたら魚がたくさん。
クチボソかなー?

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

水に濡れると足細い。

 

養老渓谷で愛犬と川遊び

少し深場で泳げるまでになりました。

 

もののけ姫 山犬

「なんか見たことのある絵面だなー」と思ってたんですが・・・

 

もののけ姫 山犬

もののけ姫の世界観でした。
山犬兄弟の末妹にいそうですね。

そして無邪気に「アシタカと遊んでいい!?😃✨」とか言って、モロを困らせてそう(笑)

 

遊んだあとはひとやすみ

粟又の滝へ通じる小道の入り口に「山恵(さんけい)」というお食事処があります。
テラス席はペット同伴可なので、川遊びを終えたあとはそこでひとやすみするのが良いかと思います。

 

川遊びの様子を動画にまとめました。

動画のほうが雰囲気わかりやすいと思うので、よかったら見てみてください。

 

↓ 撮影風景 ↓

養老渓谷で愛犬と川遊び

 

持っていったほうがいいもの

養老渓谷で愛犬と川遊び

今回は様子見だけのつもりであまり準備を整えずに行ってしまったんですが、けっきょくがっつり遊んでしまいました(笑)
準備不足で、濡れたのに着替えがなかったりして困ったので、準備はしっかりしていきましょう。

こんなものを持っていくといいと思います↓

・水着やラッシュガード
・濡れてもいい滑りにくい靴(クロックスやマリンシューズ)
・浮き輪など
・魚とり網や小型水槽など
・レジャーシート
・タオル
・着替え
・飲み物

まわりの人たちはしっかり用意して来ていて、心置きなく楽しんでおりました。
事前準備大事!

 

遊んだあとのケアを忘れずに

実は翌日、ちぃ。はお腹を下してしまいました。
おそらく川の水を飲んだり土を食べてしまったりしていたせいかなと推測してます。
川の水を飲まないように、入る前に手持ちの水を飲ませておけばよかったです。

あと、結膜炎になって初めてのエリザベスカラー生活になってしまいました。

エリザベスカラー

幸い大したことなかったのですが、これも川で目を傷つけたか、川の水が目に入ったかしたのかなと考えてます。

考えてみれば、自然の川ですからね。
いろんな微生物とかいるんだと思います。寄生虫がいる可能性もあります。

遊ぶ前に水を飲ませておくとか、土などを食べないように注意するとか、遊び終わったあとにすぐに真水で洗うとか、ケアは必要だなと感じました。
みなさんもお気をつけて!

 

  ブログランキングに参加してます。
クリックして応援お願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

 

こちらの記事もどうぞ!

日本スピッツ ちぃ。暑いよね〜💦 夏ですね。暑いですね。犬には厳しい季節ですね。愛犬と一緒に涼しく過ごしたいですよね。ちぃ。ファミリーも「水遊びをして涼しく過ごしたい!」[…]

犬との川遊びの持ち物

 

スポンサーリンク