愛犬の名前が「ちぃ。」になったワケ – 犬の名前の由来

  • 2020年6月24日
  • 2020年6月27日
  • その他
  • 237view
  • 0件
日本スピッツ ちぃ。
今日は「ちぃ。」の名前の由来についてお話するよ!

 

「ちぃ。ちゃんの名前の由来はなんですか?」
「なんで『。』が付くんですか?」

よく聞かれる質問です。
ぜんぶ話すと長いのでいつもは割愛して話してしまいますが、せっかくなので時系列でまとめてみようと思います。

(ちなみに血統書上の登録名は「シンディ」です。)

会いに行く前に考えていた名前候補

まずはちぃ。と出会う前。
日本スピッツを飼うことがほぼ決まって、ペットショップやブリーダーさんを調べ始めてる時期に、同時に名前も考え始めました。

まだオスかメスかも決まってなかったし、少し先になりそうだったのでブレスト的にいろんな案を出していました。
ちなみにこういう変なアイデア出しはパパのほうが得意なので、けっこうパパが出した候補が多いです。

食べ物系

  • マッコリ(韓国のお酒、白いから)
  • だいふく(白いから)
  • しらたま(白いから)
  • しらす(白いから)
  • ラテ(イタリア語で「ミルク」)
  • レッチェ(スペイン語で「ミルク」)
  • わたあめ(白くて甘くてふわふわ)
  • コットンキャンディ(わたあめ)
  • アイス(バニラアイスから)
  • マシュマロ(白くてふわふわなので)

 

やっぱり白いものから連想しますよね。
アイデア出しで大事なのは、質より量!まずはたくさん出しました。

「しらす」とか、ママは「えー!ないない!」って言ってましたが、その後「しらすくん」とお友だちになります。

▼お友だちのしらすくん(同犬舎出身)▼

ほらー、いるじゃん。(by パパ)

雪からの連想

  • ユキ(雪、白からの連想)
  • ゆきまる(雪から)
  • モンブラン(モンブラン山脈、雪山からの連想)
  • スノウ(雪)
  • エルサ(アナ雪)
  • オラフ(アナ雪)

雪から連想するのも定番ですかね。
当時はまだアナ雪熱が世間に残っていたので、アナ雪からもノミネート。
「オラフ」だったらどんな子に育っていたんだろう・・・。

シンプルに「白」

  • ヴァイス(ドイツ語で「白」)
  • ビアンカ(イタリア語で「白い」の女性形)

有名ロックバンド「スピッツ」から

  • マサムネ(ボーカル草野マサムネさんから)
  • チェリー(スピッツの楽曲)
  • ナギサ(スピッツの楽曲)
  • カエデ(スピッツの楽曲)
  • ロビン(スピッツの楽曲「ロビンソン」から)
  • ルララ(スピッツの楽曲、宇宙の風に乗る〜)

日本スピッツオーナーさんなら一度は考えるネーミングではないでしょうか。
「宇宙の風」と書いて「ルララ」と読むとか、スピッツ界のキラキラネーム😆

漫画系

  • レオ(ジャングル大帝)
  • ハク(「うしおととら」より「白面金毛九尾の狐」から)
  • ニューゲート(ワンピースの海賊「白ひげ」の本名から)
  • エドワード(ワンピースの海賊「白ひげ」の本名から)

パパもママも漫画大好きなんです。

イメージから

  • フォトン(光子の意、キラキラ輝いてほしいから)
  • ヴェーゼ(口づけ💋)
  • リリィ(白百合から)

その他

  • ミキヒサ(芸能人は歯が命!)
  • その子(美容研究家「鈴木その子」さんから)
  • ハイドロキノン(美白漂白成分、用法用量にご注意)

 

会いに行ってから考えた名前候補

そうこうしているうちに日本スピッツのブリーダーさんが栃木にいること知り、さっそく会いに行きました。

子犬時代の日本スピッツちぃ。

写真右がちぃ。
会ったらもうズッキュン💕しちゃって、その場でお迎えすることに決めました。

この日は持ち帰る用意がなかったので、もろもろ準備を整えてからあらためて迎えにくることに。
首輪やらリードやらを揃えながら、名前も並行して考えていきました。

やっぱり食べ物系

  • 卯の花(白っぽくてふわふわしてません?)
  • ヒューガルデン(ベルギーの白ビール「ヒューガルデン・ホワイト」から。パパが大好き)
  • ブルームーン(アメリカの白ビール「ブルームーン」から。パパが大好き)

「しらす」は候補から消えました(笑)

天体から

  • スピカ(スピッツの楽曲、乙女座の一等星)
  • サク(朔日=新月、白く輝くイメージ)

季節

  • ナツ(夏生まれなので)
  • ハル(なんでだっけ?)

パパママの好きなもの

  • オードリー(オードリー・ヘップバーンから。ママが大好き)
  • ミラ(女優「ミラ・ジョヴォヴィッチ」から。パパが大好き)
  • あおい(パパが宮崎あおいちゃんが好きなので)
  • 篤姫(パパが宮崎あおいちゃんが好きなので)
  • 天璋院(パパが宮崎あおいちゃんが好きなので)
  • カノン(クラシック楽曲「パッヘルベルのカノン」より。パパが大好き)
  • アリア(クラシック楽曲「G線上のアリア」より。パパが大好き)

パパが好きなものがほとんど(笑)

定番の「雪」

  • 小雪(雪から)
  • りっか(立夏、六花、立華。雪の別名を「六花」といいます。)

なんでだっけ?系

  • ムギ(なんでだっけ?)
  • シオン(なんでだっけ?)
  • オーバーザレインボー(今考えるとNGな名前だなこれ)
  • エレン(進撃の巨人?左利きの?)
  • ブリュンヒルデ(ワルキューレの長姉)

メモに残ってたので掲載しましたが、ここらへんは正直なんで思いついたのか不明です。

 

一度会うとある程度イメージが固まるんでしょうか。
この頃に考えていた名前はわりとまともなものが多いですね(笑)

なかでも「六花(りっか)」は最後まで候補に残りましたね。
六花は雪の別称なんです。雪の結晶って六角形じゃないですか。そこから来てるみたいです。

女の子っぽいし、響きもかわいいし。
ちぃ。が冬生まれだったら「りっか」に決まりだった気がします。

冬生まれの女の子の日本スピッツちゃん、ぜひ使ってください。

 

お迎えしたはいいけれど・・・

さてさて。そんなこんなで我が家にやってきた日本スピッツのパピーちゃん。
名前は、悩みに悩み抜いてけっきょく決まってない。

ブリーダーさんのところにいるときに「チビちゃん」と呼ばれていたからか、「ち」という音には反応が良さそうでした。
比較的小さめの子犬だったので「小さい」の意味も込めて「小(ち)」で始まる名前を有力候補に考えていました。

「小雪(ちゆき)」
「小幸(ちゆき)」
「小夏(ちなつ)」

名前が決まるまでの間「名無しのゴンベエ」というわけにもいかないので、暫定的に「ちーちゃん」と呼んでいました。

 

しかし決め手がないのでそこからも決まらず・・・
数日経ってもう「ちーちゃん」が馴染み始めてしまったので、
「もう『ちぃ』でいいんじゃない?」
とパパが。

「ちー」から「ちぃ」になったのは、なんかそのほうがかわいいからです。

 

こうして「ちぃ」に決まったんですが、ふとパパが姓名判断(字画)を調べてみたら、なんかビミョーなかんじ。

ちぃの字画

 

それならと「。」を足してみたら、一画増えていいかんじに!

ちぃ。の字画姓名判断サイト「いい名前ねっと」より)

 

ということで、正式名は「ちぃ。」と決まりましたとさ。
めでたしめでたし!

 

日本スピッツ ちぃ。
パパママいっぱい考えてくれたんだね♪

 

 

▼名前の由来はライブでもお話してます▼

 

こちらもどうぞ!(関連記事)

犬を飼うと決めて日本スピッツちぃ。と出会うまで

スポンサーリンク